読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もちもちのみ

たとえ明日世界が滅ぶとしても、私はこのブログを書くだろう・・・ただの雑記ですが

人に祝儀を渡すのが苦手

そうそう得意な人はいるとは思えないが、サラッとスマートにもっと渡せないものかと思う。

 

そんな大した額でもないのに、さも改まって渡すのもこそばがゆい。

 

自然、声は小さくなり、下を向いてしまうのだ。

 

人に祝儀をださなければならない立場に置かれること自体、ほんとにいつも罰ゲームのようにさえ感じる。

 

もっと、さりげなく自然に渡せたらさぞ、さも、かっこいいのになあといつも思う。