読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もちもちのみ

たとえ明日世界が滅ぶとしても、私はこのブログを書くだろう・・・ただの雑記ですが

生前整理

私は、母親と同居なのだが、20年近く長く暮らした家は、物であふれかえっている。


近々引っ越しなので、この際、処分できるものは処分してしまおうと考えてはいるのだが、なかなか母は物を捨てたがらない。

 

今と違い物が高くてなかなか買えなかった時代に手に入れたものだから、愛着があり捨てるのに忍びないのだ。

 

昨日、新聞をよんでいたら、実家の片づけで親には言ってはいけないことみたいな記事があった。

 

「物を残されても困る」とか「いつ使うんだよ」というのは禁句だそうだ。

 

なるほど、親にとっては、人生の残された時間を意識させてしまう残酷な言葉にちがいない。

 

はて、自分の言動に引き寄せて考えてみると、同じようなニュアンスのことは何度か言ってしまった覚えがあり、非常に申し訳なく思った。